こんな時使える!Google Drive(ドライブ)の便利な使い方

何故か今までDropboxは、使ってなかったんですが、何故かgoogleドライブに関しては使い倒しております。めちゃくちゃ便利ですね。やはりgoogleのサービスであるからして、Gメールやスマフォ(Android)との共有がシームレスに利用でき至極便利です。

私が良く使うパターンは、スマフォでパシャッと撮った写真、動画をgoogleドライブに放り込んで、後でPCで確認したり、誰かに配布したいときには、ファイルを共有化(リンクを知っている全員が閲覧できます。)して、メールやfacebookでURLを知らせたり、そんな使い方をしています。

例えば、子供がサッカー教室に通っていて、サッカーの試合の動画をスマフォやカメラで撮りました。その後、DVDを焼いたりして、他の親御さんに配布したりするわけですよ。「ディスク代払っておくわ!いくら?」ってな面倒臭い会話もなされるでしょう。ま、サッカーに限らず、バレエダンス、空手…何でもいいわけですが。今も尚こういった事が全国各地で行われているわけですw でも、googleドライブを使って「勝手に見てダウンしといて」を一度利用すると便利過ぎて病みつきに成るはずです。そこで、googleドライブ何それ?どうやって見るの?とか寝言を言う輩が出た場合には華麗にスルーしましょう。

LINEで送ればいいじゃんってご意見もあるでしょう。でも、容量に制限ありますよね!って今しがたググったら1ギガまで送れるじゃん….。ショートムービーや低画質の動画ならLINEで。それ以外のフルハイの激重動画とか、ファイルサイズの大きい静止画(写真)は、googleドライブの利用を!でも、やっぱり記念となる行事や旅行なんかは、ちゃんとしたカメラで撮った写真、動画で残しておきたいですね。因みに、無料範囲でのgoogleドライブの容量は2ギガです。一時保管的な使い方ならこの容量で十分でしょう。長時間録画した動画は2ギガでは無理ですね。仕事にプライベートにフル活用するようでしたら、有料利用で容量アップしてもいいと思います。

で、evernote最近使ってねーな…。

googleドライブの使い方
「スマフォで共有→PCで共有URLの作成」

google_driveスマフォで共有

↑ スマフォのキャプチャです。裏にちらっと見えている写真を共有します。googleドライブをクリックしてOKを押すだけ。もちろん、事前にアプリをダウンロードしておいてください。

google_drive1

↑ こんな感じに進めます。(PCでリンク共有設定する場合)

googleドライブ・アクセスできるユーザーの変更をクリック

↑ 変更をクリックすると….

リンクを知っている全員を選択

↑ こんな画面に。真ん中を選択して、保存をクリック!

googleドライブの共有URL

↑ 最後に、作成した共有URLをメールやLINEなどで知らせればOK!URLをクリックすれば閲覧出来、ダウンロード出来るわけなのです。送付先の方がgoogleアカウントを持っていなくても閲覧、ダウンロードは可能です。

一人だけに配布とかなら、まーディスク媒体でもありでしょうが、複数の方に配布となると、絶対にこのやり方がおすすめですね。一度試してみてください。スマフォのgoogleドライブアプリでは、共有URLの作成はできなさそうなのですが、どうなんでしょう?できるんでしょうか?

GoogleドライブPERFECT GUIDE (パーフェクトガイドシリーズ)
石井 英男 小林 誠 村元 正剛
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 39,082