はじめての保津川下り&野鳥観察

遊園地にある急流滑りくらいの刺激は想像してはいなかったが、恐らくこの動画の場所が最も興奮した箇所だったと思う。知らんけど。

↑まずはじめに撮影に用いたカメラを紹介しておく♪

朝早く行くと、意外とスムーズに乗船できる[保津川下り]

保津川下り 亀岡乗船場

9時スタートだが、人数が集まれば随時出港するスタイルらしい。我々は8時半に到着し、一番船に乗船することとなった。

受付からものの5分ほどで出港しなければならない事態に慌てふためきながら、急いでウンコをした。

保津川下り 亀岡乗船場2

今日は本当にイイ天気だ。明日死んでも悔いはない。

保津川下りの乗船券はプラチナチケットなので、朝受付けしても乗船は昼ごろとか、勝手に想像していたが、実際はそんなことはなく、普通に乗れます。

秋の紅葉シーズンは、もう少し混み具合を警戒して早く行くなり、団体で事前予約しておくといいかも。

川の水量が少ない方が、たくさん楽しめる[保津川下り]

保津川下り 亀岡

さーはじまるぞ!今日は水量が少なくゴールの嵐山まで1時間50分くらい。多い時は1時間弱で到着するらしい。

つまり、今日はゆったり嵐山の景観を満喫できるお得な日だったのだ!

請田神社

おっと、神社発見!請田神社!(うけたじんじゃ)と読む。

保津峡の新緑

いちいち新緑がキレイでやんす。

保津川下りの醍醐味は景色だけなく、野鳥観察にもってこい!

保津川の白鷺

しらさぎ。カッコいい奴だ。

保津川の鴨

カモです。ゆったり気持ちよさそうに暮らしてはりました。

保津川の川鵜

魚捕りの名手、川鵜。コイツら人懐こいのか賢いのか?舟が近寄っても逃げません。(笑)

保津川の川鵜2

川鵜さん、翼を乾かしているの巻。こういうショットを撮影できるのも1インチセンサー搭載16倍ズームのこいつの魅力!

↓↓↓必買い乙!↓↓↓

Panasonic デジタルカメラ ルミックス FZ1000 2010万画素 光学16倍 ブラック DMC-FZ1000
パナソニック (2014-07-17)
売り上げランキング: 15,621

ゴールの嵐山近くで売店舟に拿捕され、飲み食いを楽しむ。

売店舟

イカ焼き、甘酒などを楽しみ。お腹ふくれる。

嵐山 売店舟のメニュー

メニューです。ショバ代考えると意外と安いんじゃないの?

嵐山のラジコン舟

下船付近に妙な舟を発見した。リカちゃん…

 


操縦していたオジちゃんの手作り機です。非常に可愛らしい舟でして、外国人観光客にも大人気でした。

まーそんなわけでして、紅葉シーズンの保津川下りも行きたいと思った次第です!

保津川下り船頭夜話
保津川下り船頭夜話

posted with amazlet at 16.05.06
小谷 正治
文理閣
売り上げランキング: 1,299,144
スポンサーリンク

フォローする