カーポートの壁(仕切り)は、安価なSPF材で造れる[DIY]

カーポート 壁 DIY

既製品が高いから設置を断念したのに、
安く作らないと意味ねぇぞぉ。

最近のカーポートは、ものすごく安い。ホームセンターだと工事費含め8万円とかで設置可能。台風被害が少ない、積雪リスクがない地域なら安いので十分耐えうる強度だ。

毎度、無風状態で雨が垂直落下してくれたらありがたいが、横殴りの雨が吹き込んだらカーポートの無力さを痛感する。

しかし、オプションの壁(仕切り)は、高いのです。下手すりゃカーポート本体と変わらない値段。また、頑強に囲えば過剰な威圧感を覚える。

雨さえ防げば、それで良し♪

自作のカーポートの壁

↑ 安価で設置が簡単な自作カーポート仕切り(壁)

薄いSPF材に防腐剤を塗って、コーススレッドで留めただけ。

P1260241

LIXIL(旧トステム)のカーポートの柱の上部にボルトがある。外してみると、これはオプションの壁等を設置する時に使われるボルトみたいだ。

そこに平ステーをかまし、太めのSPF材と連結させ、柱と柱を安くて薄いSPFを隙間なく貼り付けた。

P1260242

柱の下は、コンクリートの擁壁とつなぎ、最下部は腐食対策にレンガをかました。

いかがでしょうか?これなら、テキトウDIYお父さんでも楽にこなせますよ。片側からの風雨を防げるだけでも割りと幸せになれますよ♪

日本エンバイロケミカルズ キシラデコール 4L #104 エボニ
日本エンバイロケミカルズ
売り上げランキング: 25,684
スポンサーリンク

フォローする