蛍光灯 → LED埋込ベースライト(スクエア)に換装☆

スポンサーリンク

大光電機の埋込スクエアベースライト

2F納戸に設置のHf蛍光灯タイプの埋込ベースライトがおかしい。蛍光灯はまだ生きてるのにセンター寄りの2本が点灯しないのだ。照明機器自体が壊れているね。

2本のみの点灯でも6畳の部屋には十分な光量だが、なんだか気持ち悪い。

たまたま型落ちの超格安LEDベースライトを見っけた!

オーデリック XD266013P1 LED 角形埋込ベースライト ボルト取付専用 非調光 450

スクエア型、埋込穴450mmのLEDベースライトの相場は2万円前後。でも俺は楽天で見つけたのだ!最後の1台早い者勝ち「10,260円」

埋込穴450

まずは既設のDAIKO・埋込ベースライトを取り外し。

埋込ベースライトのボルト取付梁

今まで付いてた照明器具は、450mm角の中心にボルト一本で固定してあったが、今回のオーデリックのは、中心から75mm付近の2ヶ所留めスタイルだ。

p1260069

マジックで印をつけ、

埋込ベースライトの梁のボルト穴あけ

インパクトドライバーを用い、穴を開けた。

p1260076

右が既存のボルト。左が追加購入したもの。長いからグラインダーでちょん切ったよ。まだ長かったね。。

埋込ベースライト取付ボルト

これで取付準備完了です!

XD266013P1 LED

はめ込んだら、白と黒の電気の線をつなぎ、ボルト留め。

XD266013P1 LED(オーデリック)

カバーを鎖でつなぎ、

埋込角型LEDベースライト

取付完了✌️

オーデリックのLEDベースライト(角型450スクエア)

ちょー明るい!本当は電球色がよかったんだけど、昼白色のが安かったのよー。

↓600mm角だけど、これ安いよ。

スポンサーリンク

フォローする